極楽フットサル。1998年に三十代でゼロからフットサルを始めた毒男の日常


by devilb14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

男には負けると分かっていても・・・

触れとかなきゃいけないスフィアリーグFINAL
ええ、ヲタですともw

自分はフットサルやってて負けても納得できた試合が何度かある
大概気持ちが入った試合が出来たとき

某年の選手権
選手が集まらず自分も多くの時間出場
対戦相手は当時日系ブラジル人中心の北信最強のマレジアと長野エルザ
2試合とも負けてしまったのだが気持ちの入ったいい試合が出来た
特にマレジア戦、右サイドをドリブルで駆け上がったW田の作ったスペースで折り返しをもらって決めたミドルシュートは鮮明に覚えている
自分にとっての選手権での最初で最後のゴール
きっとフットサルの神様が見ててくれたんでしょう

まだJAMが北信リーグに出てた頃
対戦相手は新進気鋭の若手チーム
経験者ばかりのチームに勝てるわけも無く、更に悪いことにゴレイロ不在で選手は5人だったか6人だったかで小川1面のフルピッチでプレイングタイム
引きこもりDFを選択し、全員が気持ちの入ったDF
結果は1-0で負けたんだけど楽しかった(苦しかったけど)

二度とも共通してるのは足が攣ったことw

優勝はXANADU(ホリプロ)
年間王者はdream(AVEX)

でも今回は特筆すべきはGATASでした

絶対的に少ない(と思われる)練習量
毎日バレー会場に居たし
他チームが傭兵加入やら豊富な練習量で実力付けていく中GATASは弱体化の一方
あさみ、みうなの芸能界引退って伏線あったんだろうけど、試合になると本当に気持ちの入ったDFとGK辻(多分スフィア最弱GK)の神がかりセーブで初戦、準決勝と0-0のPK戦で勝ち抜け
決勝も0-0でPK戦になりあわや総合優勝ってところまで
多分、選手も観客もスコアレスの試合だけど楽しんでいたと思う
決勝戦で足を攣っている辻ちゃんをみて前出の様なことを思い出しました

来年もスフィアは続くらしい
自分はフットサル発展の一端はスフィアにあると思ってるので嬉しい限りです
日本リーグも出来るけど技術やらより気持ちの入った試合を見たいね
無論最低限の技術があってこそだけどさ
華麗なパス回しやらピヴォ当てとかも面白いけど、見ていて一番わかりやすくて盛り上がるのってカウンター合戦だったりするじゃん
自分のフットサル美学とは異なるんだけどさw
[PR]
by devilb14 | 2006-12-02 03:29 | フットサル

カテゴリ

全体
フットサル
Fリーグ
時事ネタ
食い物
スキー
ソフトボール
memories
ヲタ
西山地区
郷土史クラブ
その他
未分類

Twitter

以前の記事

2014年 06月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

最新のコメント

>ケンタ 主審は見逃し..
by devilb14 at 19:33
お疲れ様でした! そし..
by 庭師、 at 10:46
カズ退場したんですか???
by ボアケンタ at 09:57
リーグと選抜は2本の柱で..
by devilb14 at 12:02
お疲れ様でした。 色々..
by ルーキー at 08:35

リンク

フォロー中のブログ

上村愛子オフィシャルブログ
TOMIのひとり言 -F...

最新のトラックバック

歴史の1ページ
from free and easy ..
ひっさしぶりに
from free and easy ..
侍ローズとJAM
from free and easy ..
練習試合
from free and easy ..
練習試合@南長野
from 目指せMIX日本一!フットサ..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧