極楽フットサル。1998年に三十代でゼロからフットサルを始めた毒男の日常


by devilb14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Taça do Japão

ドゥダのFacebookに書いてあったけど「Taça do Japão」って言い方カッコいいですね。

ドス・サントス・エドワルド、愛称ドゥダ。
言わずと知れたシュライカー大阪の監督です。
かつては”スーパーブラジル人”の異名をとり、数々のタイトルを手中に。
印象に残っているのは有明コロシアムで行われたSuper League2001最終戦、CASCAVEL対PSTCロンドリーナ、3点差以上で勝てばロンドリーナが優勝の試合は点の取り合いのシーソーゲーム。
CASCAVELの背番号12、ドゥダはPivo、パワープレーのゴレイロ、第2PKキッカーとして八面六臂の活躍で優勝に貢献。
あの時のSkyAのビデオは宝物です。

そのドゥダがPUMA CUPの優勝インタビューで「まだフットサルを勉強中。選手と一緒に勉強してる。」って言ってました。
にこやかでいい奴だけどプレースタイルは「俺様」だったドゥダが謙虚で驚いたけど、確かに日本のフットサルは始まったばかりで、名古屋のアジウや大分のマリオみたいな指導者を育てている段階なのかもですね。

PUMA CUPの裏で行われてた長野オープンU23フットサル大会では新しく若い長野県選抜の監督が指揮しました。
結果は1勝2敗だったけど、選手も気合入ってて最近低迷してる長野県フットサルに光明も見えました。
ドゥダじゃないけど、指導者も選手も勉強して成長して、それが刺激になって新しい指導者や選手が出てきて県や地域のレベルが上がる、そんなサイクルが生まれることを願ってやみません。
[PR]
by devilb14 | 2012-03-20 01:53 | フットサル

カテゴリ

全体
フットサル
Fリーグ
時事ネタ
食い物
スキー
ソフトボール
memories
ヲタ
西山地区
郷土史クラブ
その他
未分類

Twitter

以前の記事

2014年 06月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

最新のコメント

>ケンタ 主審は見逃し..
by devilb14 at 19:33
お疲れ様でした! そし..
by 庭師、 at 10:46
カズ退場したんですか???
by ボアケンタ at 09:57
リーグと選抜は2本の柱で..
by devilb14 at 12:02
お疲れ様でした。 色々..
by ルーキー at 08:35

リンク

フォロー中のブログ

上村愛子オフィシャルブログ
TOMIのひとり言 -F...

最新のトラックバック

歴史の1ページ
from free and easy ..
ひっさしぶりに
from free and easy ..
侍ローズとJAM
from free and easy ..
練習試合
from free and easy ..
練習試合@南長野
from 目指せMIX日本一!フットサ..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧